むくみ 眠気

MENU

むくみと眠気の関係とは?

むくみ|眠気

顔や体がむくんでなおかつ、眠気も襲ってくることがあります。むくみや眠気はどういった原因で同時に起きるのでしょうか。

 

現代人は仕事も忙しいだけでなく、夜型の生活を送っている方も多いです。また、お店も24時間開いていますし、インターネットを使えば、いつでも自分の趣味に没頭できるなど、自分の時間を作るために睡眠時間を削ってしまう傾向にあります。

 

睡眠不足によるむくみ

人間は寝ている間に一日の疲労やストレスを軽減することでリフレッシュすることができます。眠っている間に酸素を循環させながら血管内に存在する疲労物質を除去するのに働きます。

 

睡眠不足の方はこの働きが間に合わず、疲れを引きずった状態になっていることが多く体の回復のための時間が足りなくなります。

 

この状況はストレスを軽減する時間を削っているという点もあり、ストレスは血管の収縮にも影響を与えますので、巡りが滞りやすくなります。
また、疲労物質や老廃物が残っている状態を解消しようと体は血液量を増やす働きが始まり、これによって血液中の水分も血圧によって血管から染み出し、水分が溜まりやすい状態になると言われています。

 

睡眠不足はリンパの働きにも影響

また染み出した水分を再吸収させるのに働くリンパが流れる時間も確保しにくくなるため、新陳代謝が停滞しやすく皮膚の下に溜まった水分がむくみを招きます。

 

寝ている時は頭も脚も高さがほぼ同じになるため、重力の影響を受けにくく、リンパの流れも遮られにくいのですが、睡眠時間が短いことで、リンパによって老廃物を回収してろ過して排出する浄化の機能が行き届かないのもむくみを招く原因と考えられています。

 

脳の疲労

パソコンやスマホといった脳に対して刺激が多い機器を寝る直前まで見ていながら、さらに睡眠時間も短いといった場合、睡眠の質も低く、脳の疲労を招いてしまう可能性があります。

 

脳の疲労が起きると、疲れているのに疲れたという信号を送らないといった判断が鈍くなったり、寝ていないのにテンションが高くなってしまうといったアンバランスな状況を生みだします。

 

これによって自律神経のバランスも崩れるため、ストレスから回復する働きも鈍くなり、血行が悪くなるなど、体に酸素や栄養が行き渡りにくくなるなど、老廃物も溜まりやすく、むくみやすい状態を招いてしまうと考えられています。

 

眠りの質を高めて疲労回復をサポート

ここまでご紹介したように睡眠不足による影響はむくみだけでなく、疲れを引きずり、脳自体の疲労を招くことになります。
脳の疲労は身体の危機管理も行っていますので、この器官の働きが低下することは、最悪のケースも考えられます。

 

そんなことにならないように睡眠時間の確保が難しい方でも睡眠自体の質を上げて疲労回復をサポートしてあげることが大切です。

 

寝る前のスマホは控える

習慣になっている方も多いと思いますが、寝る直前までスマホの画面を見るのは脳にとっては刺激が強いです。
この状態で眠っても、脳は興奮状態が続いているため、長く寝ても眠れていない状態が続いてしまいます。

 

寝る前の30〜1時間前にはスマホはやめて入眠の準備に取り掛かりましょう。

 

入浴に時間を使う

忙しいとどうしてもサッとシャワーを浴びて済ませてしまうということが多いですが、湯船に浸かって入浴をすることは老廃物の排出にもなりますし、筋肉をほぐし、体を温めてくれます。さらに血行も良くなるため、冷え対策にも効果的です。入浴はストレスケアでも基本とされています。

 

この時間をいつもより大切にすることで、入眠がスムーズになり睡眠の質を高められます。

 

入浴後はストレッチやマッサージで体をほぐす

入浴後の体は血行もよく、筋肉もほぐれているため、むくみが気になる方にとっても絶好のマッサージタイムと言えます。
この時にアロマなどでリラックスできる空間を作り、ストレスを緩和しながら、入眠をスムーズにするのがおすすめです。

 

まくらの高さや寝具を見直す

眠っている時に寝心地が悪いと眠りが浅くなってしまいます。また、枕は高すぎてもいけませんが、低すぎても水分が顔に溜まりやすくなるため、自分に合った枕を選ぶことが重要です。

 

また、敷布団も柔らかすぎる布団は寝がえりを妨げてしまい、長時間同じ体勢が続き、体にも負担がかかりやすくなるため、睡眠の質が低下してしまう場合があります。

 

寝る時間を決めて逆算して行動

ついだらだらと起きてしまったという経験をしている方は多いですが、むくみや睡眠不足が続く方はこの習慣をいったんストップして、帰宅後は寝る時間をまず決めて、その時間から逆算して食事や入浴、体のケア、趣味の時間を決めていくことで、ゆっくりと体を休めながら自分の時間も楽しむことができ、さらに入眠をスムーズにしてくれますし、睡眠の質を低下させるのを防いでくれます。

 

むくみと眠気は消化器官が疲れているかも?

むくみと眠気が同時に来るときは、実は体の消化器官が弱っているケースがあります。
特に、胃腸が弱っているとみていいでしょう。胃腸が弱ると、体の新陳代謝がしっかりなされず、肌に老廃物がたまってしまい、むくみができてしまうのです。

 

夏など寝苦しい、日中に食欲がなく、サッパリしたものばかり食べているといった状態が続き体に必要な栄養が不足している時に睡眠不足などが重なることで、内臓の働きに関わる自律神経の乱れを起こし、胃の働きを低下させてしまう場合があります。

 

逆に暴飲暴食など、お酒や偏った食事を夜遅くにすることが多いという方の場合は消化器官が休まる時間がなく、機能が低下してしまう場合があります。

 

偏った食生活は胃腸への負担を増やすだけでなく、血液を作る、細胞の生まれ変わりといった代謝にも悪影響を与えます。
これによって老廃物の排出がスムーズに行われず、むくみが起きやすくなる可能性が高いとされています。

 

胃腸は健康の基本

まずは、胃腸に負担を掛けない食事を取ることが大切となります。そのため、冷たい食べ物や飲み物をなるべく控えつつ、しっかりと胃腸を回復させる必要があります。

 

また、水分の取り過ぎも注意しましょう。水分を取り過ぎると体に、余計な負担を掛けますし、むくみの原因にもなってしまいます。

 

体を冷やさないように、ショウガ湯などを活用して胃を温めることが大切となります。

 

むくみや眠いときは内臓の機能が低下している可能性があります。しっかりと体を休ませることが大切です。
また、それでも症状が改善しないようであれば、病院で早めに診察してもらう事も必要でしょう。

 

貧血によるむくみと眠気

貧血になると酸素が不足した状態となり、多くの酸素を使用する脳の活動も低下します。集中力の低下、判断力の低下、倦怠感、眠気などがありこの状態が続く事で脳は体を休息させようと働き、急な睡魔を感じることがあります。

 

また、貧血状態で酸素が行き渡らないと心臓の働きも鈍くなり、ポンプの役割が衰えるため、血液循環が悪くなり、老廃物や水分が溜まり、むくみやすくなると言われています。

 

貧血の方は下半身のむくみを感じやすいため、脚のむくみがひどく、眠気を感じることが多いという場合には貧血の可能性があります。

 

貧血対策

一般的な貧血は鉄分が不足することで、酸素運搬に関わるヘモグロビンの合成が滞り表れる鉄欠乏性貧血があります。
この場合は基本として鉄分を補給、さらに血液を作るのに関わるビタミンB群を摂る必要があります。

 

また、鉄分は野菜などに含まれる非ヘム鉄ではなく、肉類に含まれるヘム鉄を積極的に補給するのがおすすめです。

 

そのため、基本はバランスの良い食事を摂り、栄養を補給して健康な血液を作れる状況を作ることが大切ですね。

 

まとめ

むくみと眠気といっても実に様々な影響や要因があることがわかりました。
特に睡眠不足はむくみを起こしやすくするだけでなく、疲労回復の面でも無視できないポイントです。

 

また、女性に多い貧血の悩みもむくみと眠気を引き起こしているといった点もありますので、やはり毎日の食事からの栄養補給は健康維持の面でも重要と言えますね。

 

 

 

>>TOPページへ


関連ページ

顔がむくむ原因は?
顔がむくんでしまう原因を知ることで慢性的なむくみの悩みを解決できる可能性があります。顔のむくみの原因を解説しています。
脚のむくみの原因とは?
脚のむくみの原因について解説しています。ふくらはぎ・足首・足先のむくみなど多くの方が感じやすい足のむくみ対策の知識をご紹介します。
全身のむくみの原因とは?
全身のむくみの考えられる原因について解説します。病気が影響しているむくみと生活習慣による一過性のむくみとの見分け方のポイントについてもご紹介しています。
むくみの原因は水分不足?
むくみの原因には個人差がありますが、様々な原因から引き起こされます。水分不足によってむくむという説がありますがこの説について解説します。
塩分の摂り過ぎがむくみの原因になる理由
なぜ塩分の摂り過ぎがむくみの原因となるのか?という疑問について解説しています。
むくみの原因は腎臓にあるって本当?
むくみの原因は様々ですが、その中の一つに腎臓の機能の低下などによって起きているケースがあると言われています。病気にも繋がる可能性があるので、注意が必要です。
むくみは頻尿が原因?
むくみは頻尿が原因になることはあるのか?という疑問に対して解説します。
効果的にむくみをとってくれる成分とは?
むくみが気になる時に取り入れたい栄養や成分について解説しています。むくみ対策に効果を発揮してくれる成分を知ることでサプリメントや食品選びの参考になります。
むくみを解消に役立つ食べ物とは?
むくみを解消を目指す上で意識したい食べ物について解説しています。むくみの根本的な改善は体の内側を整えることがとても大切です。
むくみとリンパの関係
むくみとリンパの関係についてリンパ液の基本的な働きを交えて解説しています。
むくみと頭痛の関係
むくみと頭痛の関係について解説します。むくみを引き起こす頭痛の正体やその原因となる生活習慣をチェックしましょう。
むくみと便秘は関係とは?
むくみと便秘の関係性や影響について解説しています。便秘とむくみをどのように解消したら良いかわからないという方に役立つ情報を掲載しています。
クインケむくみとは?
クインケむくみ(血管性浮腫)と呼ばれるむくみについて原因や症状の特徴、対処法について解説しています。